東海大学理学部 遠藤研究室

自己紹介

  えんどう      まさもり
遠藤 雅守

 

博士(工学) (レーザー物理、波動光学)

研究室 18号館物理15研究室(18-617)
E-mail endo@tokai.ac.jp
研究室ホームページ http://teamcoil.sp.u-tokai.ac.jp
担当科目 物理学(力学) 電磁気学1(電磁場理論) 電磁気学特論1(電磁波物理学)
物理実験3 電磁気学基礎 物理実験(工学部) 物理学演習 など
出身 慶應義塾大学出身
特技 パソコン自作(仕事と趣味の境界線)
好物 コーヒー!! 最近,味は豆の種類でなく焙煎と淹れ方で決まると悟った.
好きなこと 音楽鑑賞,愛車Mini Cooperで週末のドライブ,出張時の博物館探訪
バイク.R,K,Sを目的に応じて使い分け,大人の趣味を満喫.
最近興味を持っているモノ ハードSF.自称「東海大学ハードSF研究会会長」.翻訳物から日本人の若手作家に主軸を移しつつある.
主な所属学会 SPIE(Senior Member),AIAA,応用物理学会 ,レーザー学会
研究内容 (1)半導体励起アルカリレーザー(DPAL)の研究
 半導体励起アルカリレーザーとは,Rb,Csなどのアルカリ原子を半導体レーザーで励起する,いままでになかった斬新な発想のレーザーです.大型化が容易で,地上からのレーザー照射でスペースデブリを除去するレーザークリーナー光源としての応用を目指して基礎研究を行っています.
(2)光共振器の研究
 光共振器とは,二枚の鏡が向き合ったもので,その中にレーザー媒質を入れることにより発振します.この鏡の工夫により様々な特徴を持ったレーザービームを生み出すことができ,レーザー物理学の重要な研究テーマとなっています.本研究室では,独自に開発したコンピューターシミュレーションを用い,かつて無い光共振器を提案してきました.
(3)レーザー加工の研究
 光共振器の研究から生まれた「軸対称偏光レーザー」は高い加工性能を示すことが実証されました.軸対称偏光レーザー実用化のため,メーカーと協力して製品化に向けた研究を行っています.
(4)太陽光励起ファイバーレーザーの研究

 無尽蔵の太陽光を直接レーザー光に変換する太陽光レーザー.本研究室はファイバーと量子ドット光増感を用い,「集光しないで発振する太陽光レーザー」を目指した研究に取り組んでいます.
受験生へのメッセージ  私の研究は,物理と化学と機械工学を一緒にしたようなもので,物理学科の中では異色かもしれません.しかし,自分の力で何かを産み出したいという意欲を持った人にはその面白さがわかってもらえると思います.研究を通して学べる知識も,光学にとどまらず流体力学,化学,制御,コンピュータシミュレーションと多岐にわたります. 国際会議は良く行きます.研究室には,修士課程のうちに欧米の会議で発表した人も何人かいますよ.
主な論文・著書
  •  M. Endo, R. Nagaoka, H. Nagaoka, T. Nagai, and F. Wani, “Modeling of diode-pumped cesium vapor laser by combination of computational fluid dynamics and wave optics,” Jpn J. Appl. Physics 59 (2020), 022002(9pp).
  • M. Endo, J-F. Bisson, and T. Masuda, “Monte Carlo simulation of a transversely excited solar-pumped fiber laser,” Jpn J. Appl. Physics 58 (2019), 112006 (9pp).
  •  M. Endo, “Pulsed output generation in a diode-pumped cesium vapor laser using the cavity dumping technique,” Opt. Lett. 44 (6), 1312-1314 (2019).
  • 遠藤雅守, 「大学生・エンジニアのための関数電卓活用ガイド」, 森北出版 (2018)
  • 遠藤雅守, 「法則がわかる力学」, 裳華房 (2018)
  • 遠藤雅守 「電磁気学」, 森北出版 (2013)
  • 遠藤雅守, 「古典電磁気学における磁気双極子モデルと『隠れた運動量』に関する一考察」, 東海大学紀要 47 (2012) pp. 49-66.
  • 遠藤雅守(著), トレンド・プロ(制作), 真西まり(画), 「マンガでわかる電磁気学」, オーム社 (2011).

全業績リスト

著書一覧

2020/02/27改訂